高付加価値サービスの提供

 

高付加価値サービスの提供/span>

Wipakが社内スペシャリストと外部ソリューションプロバイダーとの戦略的な提携関係を構築し、付加価値の高い広範なサービスを提供することによって、Wipakの取引先に高付加価値のサービスを提供することができます。デザインの相談から、応用サポートおよびとレーニング、特定の研究所分析に至るまで、Wipakのモジュラー型のサービスはお客様に包括的なサービスを提供します。Wipakは次のようなサービスを提供しています。

  • 二酸化炭素排出量の算出と削減のサポート
  • 開発事業のサポート
  • 包装コンセプトの技術的支援の実施
  • 資材選択のサポート
  • 印刷、画像に関するコンサルティングサービス
  • サンプル包装の開発と検査
  • 包装プロセスの最適化

Digimarc®

Digimarc®バーコードは、パッケージの印刷デザインに組み込むことができる不可視バーコードです。バリューチェーンの利用者がスマートフォンやタブレットでパックの大部分をスキャンするだけで、製品情報にアクセスできます。

DigimarcDigimarc®バーコードを印刷済みのフィルムに組み込むことで、Wipakはサプライチェーン全体の廃棄物を減らし、間違ったフィルムやラベルの使用など、損害の大きいミスを防ぐことができます。

店頭ではDigimarc®を使用することで、正確な在庫数、製品の賞味期限、消費期限に関連する情報が管理でき、小売店業者が製品の販促やラベルを貼り変えることで食品廃棄物を最小限に抑えることができます。

消費者がスマートフォンや携帯端末を使用すると、ブランド製品の構成、使用含有物、栄養成分、おすすめの調理法などに関する詳細情報を取得することができます。製品を法律や規則に従って適切に廃棄/リサイクルするための情報を追加して、リサイクル可能な原料を循環経済内で保持するために役立てることも可能です。

廃棄処理の流れにおいて、処理工場で資材を正しく分別するには時間も費用もかかります。しかしDigimarc®バーコードを導入することによって、リサイクル業者は情報をデジタルで読み取るだけで循環経済内での効率性を高め、より多くの原料を保持できるようになります。

パックにDigimarc®バーコードを取り込むためには、印刷プロセスにおいて必要なコードを生成し、パッケージに組み込む必要があります。Digimarc®バーコードはグラビア印刷、フレキソ印刷、Wipakの受賞歴のあるProDirect®デジタルインクジェット技術を使用して印刷できます。

WIIMA®

Wiimaスパウトパウチは多くの液体製品、半液体製品に適した包装形状で、軽量かつ資源効率にも優れています。

スパウトパウチに適した包括的なソリューションを提供するために、Wipakではイタリアを拠点に自動機械製造に従事するIMA社と提携し、スパウトパウチ型包装生産用のターンキーソリューション、WIIMA® を発売しました。IMA社との提携により、スタンドパウチ部門を牽引するリーディング企業2社が有する専門的な知識と技術を活かし、利便性とサステナビリティを考慮し、デザイン性にも優れたパウチを提供できるようになりました。

 

ソリューションには契約期間内の包装機械の保証、設置、保守、修理が含まれているので、お客様は新しい機械への投資が不要となり、すべての部品とフィルムが最適な性能を発揮することが保証されているので安心してご利用いただけます。

 

WIIMA®ソリューション

  • 設置、保守、修理、技術的な出張サービス。
  • コンサルティング/応用技術
  • 包装コンセプトのカスタマイズ(包装デザイン、3Dレンダリング、試作品制作
  • フィルム開発と製造
  • 実際の機械検査とサンプルバッチの製造
  • Wipakのアート印刷サービス(グラビア印刷、フレキソ印刷、デジタルインクジェット技術)

プリプレス(印刷前工程)と印刷

Wipakは、プリプレス(印刷前工程)と印刷ソリューションに適した包括的なサービスを提供します。提供するサービスは広範なデザインコンサルティングサービスから印刷版製造、社内のグラビア印刷、フレキソ印刷システムまで多岐にわたります。

光沢スポット印刷、ツヤなしスポット印刷、蒸着フィルム、紙または紙状表面、高精度両面印刷、どのような印刷のご要望にも、お客様のご希望にぴったりの洗練されたデザインを納品する知識と経験、実績があります。

 

フィルム製造のデジタル校正による効率化

素早く効率的なデジタル校正に重点を置き、パッケージの仕上がりを高精度で予測できる初版を取引先に提供します。実際の製造で使用されるフィルムを使用しているので、できるだけ早く問題点を検討し、解消することができます。

 

印刷版

グラビア印刷のシリンダー(印刷版)とフレキソ印刷の印刷版を製造し、保管することで、リードタイムを最小限にまで削減し、緊急の依頼やデザインの変更に素早く対応できます。

 

フィルム印刷

グラビア印刷、フレキソ印刷、またはその両方、どのような技術的なご要望にも対応し、欧州・アジアにある最新施設でプレミアム品質および受賞歴のある印刷画像を製造します。Wipakの受賞歴のあるProDirect®デジタルインク・ジェット技術は少量バッチでも短時間で効率的な製造が可能です。

 

出張サービス

Wipakの出張サービスを担当するエンジニアと技術者は、新製品の導入と製造の全般にわたってお客様をサポートします。Wipakのエンジニアは、包装検査と包括的な処理のコンサルティングサービスをお客様や取引先に提供し、製造施設の運用効率が高まるようにサポートしています。

Wipakでは、次のような技術サービスを提供します。

  • アプリケーションのサポート
  • 包装処理の分析と最適化
  • Wipak包装検査センターでの包装プロセスシミュレーション
  • フィルムの新製品または改定版の製造に関する技術サポート
  • 問題の分析と調整
  • 工作機械の調整(必要な場合)

緊密に築いてきた広範囲に渡る機械製造業者との強固な取引関係と、プロセスベースのアプローチにより、Wipakは加工条件を組織的に改善し、加工システムとフィルムとの間の最適な組み合わせを特定することができます。

 

Wipakの目標…

  • お客様の製造ラインにおける二酸化炭素排出量を削減する
  • 機械の性能と稼働率を高める
  • システムの円滑な処理
  • 効率性を高める
  • 棄却率を低下させる
  • 迅速で柔軟な出張サービスによるダウンタイムの短縮

検査サービス

Wipakでは、お客様に真の価値を付加する高品質のソリューションを提供していることを誇りにしています。私たちはイノベーションとサステナビリティに重点を置き、その視点から常に製品を分析し、ソリューションを最適化して製品の品質を保持し向上させています。

知識と経験が豊富なスペシャリストによるWipakの検査サービスは、穿刺抵抗力、密閉強度の検査から、フィルムの層構造の評価に至るまで付加価値の高いサービスを提供できます。

 

Wipakでは、次のような検査サービスを提供します。

  • メカニカル検査
  • 微生物検査
  • 資材分析

  • マイグレーションの測定
  • 浸透測定
  • 赤外線分光学法
  • センサベースの測定
  • アミン試験
  • 溶媒残留物と層厚の判定
     
  • 資材試験と原材料試験
  • 成形評価
  • パックの最終密閉処理の評価
  • 少量生産テスト(キャストフィルム、インフレーションフィルムの場合)

F食品接触材および医療関連のコンプライアンス

Wipakは、欧州およびアジアを製造拠点にしているため、食品業界関連の厳しい法律および医療分野の法的仕様に精通しています。Wipakがお客様に選ばれる理由は、Wipakが提供できるサポートと国際標準に準拠するフィルムおよび包装ソリューションを提供できることにあります。