サステナビリティへの取り組み

高性能の製品で保護することができれば、食品の場合、保存期間の延長につながり、資源をより効率的に無駄なく活用することができます。Wipakが革新的な包装ソリューションを開発し、お客様と協力して持続可能な製品コンセプトを構築することに懸命に取り組む理由がそこにあります。

Wipakにとってのサステナビリティ(持続可能性)とは、次世代のために持続可能な包装ソリューションに取り組むことだけではありません。それには、Wipakに長年受け継がれている透明かつ長期的な意思決定の精神を用いて、すべてのステークホルダーと社会に持続可能的価値を広く提供することが含まれており、それは、労働環境の安全性を保つための「zero harm」哲学にも組み込まれています。これは食品包装と医療用包装における脆弱なバリューチェーンを保護することで、 Wipakのお客様を保護するというWipakのコミットメントを示しています。

私たちの約束

Wipakは、最も持続可能な軟包装ソリューションを提供する会社であること、5年以内に二酸化炭素(CO2)排出量をゼロにすることを約束します。

私たちの貢献

大切なパートナー企業

Wipakファミリー

ルーツ

地球