食品包装

包装は食品廃棄物を防ぐ上で重要な役割を果たします。包装によって資源を守り、より持続可能な未来の構築を支えます。

包装で最も重要な機能は、製品を保護することです。しかし、包装には可能な限り最善の方法でお客様に製品情報を提示する役割もあります。

その包装形態は、製品のサステナビリティに大きな影響を与えることがあります。過剰包装は資源の無駄になるだけでなく、輸送コストが増加し、お客様に良くない印象を与えることがあります。その一方で、包装が不十分な場合は、製品の保存期間が短縮したり、不要な食品廃棄物を生むことがあります。このようなことは、あってはならないことです。

Wipakは40年以上もの間、軟包装ソリューションを開発し続けてきました。いかなるご要望でも、Wipakのエキスパートがお客様と一緒にお客様のニーズに合わせ、資源効率に優れた最適なソリューションを開発します。