Share:

カットチーズ

カットチーズの売上増に重要なのは便利さです。Wipakの再封ソリューションは味を逃さず、鮮度を保持し、最後の一枚までおいしく食べられます。

スロバキアのチーズメーカー、Wipakの多様な蓋デザインの柔軟性に着目

スロバキアのチーズメーカーのNika社は、WipakのProDirect®テクノロジーを採用して、様々な蓋付きチーズに必要な5つのデザインをデジタル印刷しました。

Nika社はパッケージデザインをタイムリーかつ費用対効果の高い方法で生産する為に必要な市場投入のスピードと柔軟性に着目し、ProDirect®テクノロジーを採用しました。

消費者の使い易さを考えて再封設計に取り込むことで、REPAK PAPER TOP PD 115 XXT HMの2種類のリールに異なる5種類のデザインをデジタル印刷する事ができました。

デジタル印刷によってもたらされたコスト削減に加えて、Nika社はProDirect®と共にパッケージングコンテストを行い、優勝デザインを採用することで顧客エンゲージメントのレベルを高めることもできました。Webベースの印刷センターソリューションのサポートと共に、Nika社は印刷プロセスの段階でデザインを変更、更新することができ、優勝デザインを市場にいち早く持ち込むことができました。