Share:

ソーセージ

ソーセージ部門での新包装製品の開発は、消費者のさらなる健康志向および製品に対する新鮮志向によって需要が増えています。また、複雑な「職人仕込みのソーセージ」に対するニーズが増えていることも、新包装製品の開発が求められる理由になっています。

Vollstedt、デンマーク

 

製品: ソーセージ包装: Flowpack紙ラミネート(Paper Top PD W 80 XX XFP)/中身が見える窓付き

Kildegaardenとは、デンマークにおける高級牛肉製品のことです。その製造業者のVollstedtは、4種類の新しいソーセージ製品を製造するときにWipak ProDirect®を採用しました。それは、オーダー数量を削減したり、水性インクを使用して印刷したりすることで、持続可能な信用証明を増やすことがWipak ProDirectには可能だったからです。

「この新製品は、ProDirect®のおかげで迅速に発売まで進めることができました。少量バッチでも製造可能なので、より柔軟に必須条件を計画でき、また、新しいパッケージ印刷が必要になったときにも、印刷版の費用をかけずに迅速に対応できます。複数のデザインを使用するときは、これがメリットであることは明白です。このようにして、私たちは最初の段階からコストを抑えることができました。私はProDirectを大変信頼しており、新しいプロジェクトも既に計画中です。」

Jacob Vollstedt、オーナー兼代表取締役社長

高い柔軟性と穿刺抵抗力

卓越した穿刺抵抗力と高い透明性を誇るSCフィルムおよびSC PAフィルムは50~300ミクロンという薄さで市場に提供されています。これらのフィルム製品シリーズは、その美しい光沢により製品の見栄えもよくなります。真空パッケージとMAPパッケージのソリューションは、軽量化にも定評があり広範な用途で使用されています。